腰痛ラボ

腰痛の悩みが和らぐ、腰痛改善を一緒に考えるラボ

腰痛セレブ対談

Category
#12 ハイヒール・モモコさん<br>「週三の整骨院通いと、大好きな着物と茶道で腰痛ケア」
【腰痛セレブ対談】

#12 ハイヒール・モモコさん
「週三の整骨院通いと、大好きな着物と茶道で腰痛ケア」

「週三の整骨院通いと、大好きな着物と茶道で腰痛ケア」 今回の腰痛セレブはハイヒール・モモコさん。前編では涙あり、笑いありのギックリ腰体験をお話しいただきました。 後編では、二度あることは・・・三度ない!と、固く心に誓うモモコさんの対処法や日頃のケア、腰痛最新情...
#10 前田典子さん<br>「40代でゴルフも再開。腰痛はちゃんと向き合えば怖くない。」
【腰痛セレブ対談】

#10 前田典子さん
「40代でゴルフも再開。腰痛はちゃんと向き合えば怖くない。」

「40代でゴルフも再開。腰痛はちゃんと向き合えば怖くない。」 「腰痛ラボ」初の女性腰痛セレブ、ファッションモデルのマエノリさんこと、前田典子さんをお迎えしての腰痛セレブ対談。前編では、かなり緊張感溢れる数々の腰痛エピソードを語っていただきました。後編では、“ひ...
#11 ハイヒール・モモコさん<br>「骨折よりも出産よりもキツかったギックリ腰で腰の大切さを痛感。」
【腰痛セレブ対談】

#11 ハイヒール・モモコさん
「骨折よりも出産よりもキツかったギックリ腰で腰の大切さを痛感。」

「骨折よりも出産よりもキツかったギックリ腰で腰の大切さを痛感」 今回の腰痛セレブも女性、お笑い界のファッショニスタ、ハイヒール・モモコさんです。テレビやラジオで幾つものレギュラー番組を持つモモコさんは、仕事で日々大忙しなことに加え、よき妻、よき母として家庭を守...
#9 前田典子さん<br>「完璧なスタイル、美しい姿の奥に隠された波瀾万丈の腰痛人生」
【腰痛セレブ対談】

#9 前田典子さん
「完璧なスタイル、美しい姿の奥に隠された波瀾万丈の腰痛人生」

「完璧なスタイル、美しい姿の奥に隠された波瀾万丈の腰痛人生」 今回は「腰痛セレブ対談」初の女性腰痛セレブの登場です。『HERS』等のファッション誌では完璧なスタイルでさまざまな服を颯爽と着こなし、フルマラソンも完走するという健康的な姿からは腰痛に苦しんだ日々が...
#8 古舘伊知郎さん<br>「アンバランスというバランスがある。そして“歪みが人を作る”」
【腰痛セレブ対談】

#8 古舘伊知郎さん
「アンバランスというバランスがある。そして“歪みが人を作る”」

「アンバランスというバランスがある。そして“歪みが人を作る”」 前編では、中学時代からの“痛み”との付き合いの歴史について伺いました。後編では、現在の対処法や将来のことについて語っていただきました。ご自身は、姿勢を正して自然治癒させるという理想郷にはまだまだ辿...
#7 古舘伊知郎さん<br>「ダブルアーム・スープレックスから始まった<br>痛みとの長〜いお付き合い。」
【腰痛セレブ対談】

#7 古舘伊知郎さん
「ダブルアーム・スープレックスから始まった
痛みとの長〜いお付き合い。」

「ダブルアーム・スープレックスから始まった痛みとの長〜いお付き合い。」 見事な解説、視聴者を惹きつけて思わずテンションも上がる語り口で“ミスター実況”の異名を持ち、アドリブもポンポン飛び出す、流れるような“古舘節”による司会、実況など、語りのプロフェッショナル...
#6 渡部建さん(アンジャッシュ)<br>「腰痛で、タバコもゴルフもやめました。」
【腰痛セレブ対談】

#6 渡部建さん(アンジャッシュ)
「腰痛で、タバコもゴルフもやめました。」

「腰痛で、タバコもゴルフもやめました。」   前回は、腰痛歴26年の渡部さんに、その向き合い方や日々の工夫など伺いましたが、今回は渡部さんの人生を変えるきっかけとなった腰痛・・・振り回されるだけではなく前向きかつ、運命的な腰痛のお話しを伺うことができ...
#5 渡部建さん(アンジャッシュ)<br>「腰痛歴26年。19歳でヘルニア手術も。」
【腰痛セレブ対談】

#5 渡部建さん(アンジャッシュ)
「腰痛歴26年。19歳でヘルニア手術も。」

「腰痛歴26年。19歳でヘルニア手術も。」 お笑い芸人としてだけでなく、広い知識と軽妙な語り口で、テレビ、ラジオの司会者としても大活躍の渡部建さん。実力とたゆまぬ努力で順風満帆の人生!と、思いきや壮絶な腰痛経験を持ち、腰痛と向き合う人生を歩んでおられるとか。そ...
#4井上広法さん(光琳寺副住職)<br>「姿勢を整え、心を整える。」
【腰痛セレブ対談】

#4井上広法さん(光琳寺副住職)
「姿勢を整え、心を整える。」

「姿勢を整え、心を整える。」 昔から仏像が好きだった。そこはかとなく漂う美しさはどこから来るのか? 仏像を見ていると、背筋がすぅっと伸びて、美しいお姿である。「佇まい」といえば良いのだろうか? 見惚れる理由のひとつが姿勢の良さだとすると仏教に通じる人はみな背筋...
#3井上広法さん(光琳寺副住職)<br>「お寺だけど、正座禁止です。」
【腰痛セレブ対談】

#3井上広法さん(光琳寺副住職)
「お寺だけど、正座禁止です。」

「お寺だけど、正座禁止です。」 幼少期のぼくは夏休みになると長野県にあるおばあちゃんの家にひとりで泊まりに行っていた。そのとき、おばあちゃんの手には負えなかったのか、日蓮宗のお寺さんに行って、遊びとも預けられていたともいえないような不思議な感じがするくらいにお...
Return Top